プロ野球からアマチュア野球まで、野球を縦横無尽に語ろう

京都学園大対福岡大

2011年6月7日(火曜日)東京ドーム

全日本大学野球選手権

京都学園大対福岡大

 稲垣将大(投手・米子松蔭高→京都学園大3年・右右・179㌢/65㌔)は、古い野球ファンには、王貞治(元巨人)に世界記録の756本塁打を打たれた鈴木康二朗(元ヤクルト)似の投手、と言えばピンとくるかもしれない。

 126、7キロの小さいスライダーと逆方向のシンカーを操り、ボール球の高めストレートの使いどころも心得ているという技巧色の濃い投手である。

 変化球はこの他に114、5キロの斜め変化のカーブもある。確認できたストレートの最速は140キロ。技巧系の割にコントロールが一定しないのが惜しい。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

UA-28613913-1