プロ野球からアマチュア野球まで、野球を縦横無尽に語ろう

アメリカ野球観戦旅行

アメリカ野球観戦旅行


*画像上にカーソルを置くと説明文が表示されます

Frame

アメリカ野球を歩く

 2002年7月。初めて見たアメリカ野球は驚きの連続だった。日本で囁かれていたアメリカ野球の常識がことごとく違っていたことに驚いたのである。
 
 また、日本では絶対に見られない光景も至るところで見ることができた。そういうことに私は心を動かされた。

 ここで私は現在の野球観戦スタイル、つまりストップウォッチ持参で野球を見ることの重要さを学ぶのである。

 2002年7月2日から23日までの22日間、アメリカ東部、北西部の高校、大学、プロ(マイナー、メジャー)を見て回った。
 
 そのときのことは幾つかの雑誌や書籍で書いてきたが(»週刊文春コラム)、日々の細々としたことは日記代わりのノートにしまったままで、公開しなかった。

 あれから10年、アメリカ行脚は自分のスポーツライター人生を振り返る意味でも貴重だと思い、このたびホームページ上で公開することを決めた。
※地図下にある日程一覧表の日付部分を左クリックすると文章が出てきます。



より大きな地図で アメリカ野球観戦旅行 を表示



*表内の日付をクリックすると日記にリンクします。

月 日観    戦    試    合       
»7月2日(火)成田空港発(14:00発が19:50に遅れる)。デトロイト空港経由でペンシルバニア州ハリスバーグに着いたのが米国東部22時過ぎ
»7月3日(水)2Aハリスバーグセネターズ対アルトゥーナカーブ(ハリスバーグ・リバーサイドスタジアム)
»7月4日(木)日米大学野球選手権最終戦(ニュージャージー州トレントン・ウオーターフロントパーク)
»7月5日(金)MLBフィリーズ対エクスポズ(フィラデルフィア・ベテランズスタジアム)
»7月6日(土)一日中移動。長距離バス・グレイトハウンドでフィラデルフィアからNY経由でニューロンドンへ
»7月7日(日)カレッジセレクトベースボール(コネチカット州ノーウィッチ・ドッドスタジアム)
»7月8日(月)2Aノーウィッチナビゲーターズ対ビンガムトンメッツ(ノーウィッチ・ドッドスタジアム)
»7月9日(火)2Aオールスターゲーム前夜祭・ファンフェスタ(ドッドスタジアム)
»7月10日(水)2Aオールスターゲーム(ドッドスタジアム)
»7月11日(木)ケープコッドリーグ(ケープコッド・マキオンフィールド)
»7月12日(金)ケープコッドリーグ(ケープコッド・マキオンフィールド&レッドウィルソンフィールド)
»7月13日(土)飛行機でジョージア州へ移動も、降雨のため試合中止
»7月14日(日)パーフェクトゲームUSA7試合(ジョージア州マリエッタ・イーストコッブベースボールコンプレックス
»7月15日(月)3Aコロンバスクリッパーズ対リッチモンドブレーブス(オハイオ州クーパースタジアム)
»7月16日(火)グレートレークス・サマーリーグ(オハイオ州ボブウレンスタジアム)
»7月17日(水)MLBインディアンズ対アストロズ(オハイオ州ジェイコブズフィールド)
»7月18日(木)グレートレークス・サマーリーグ(ボブウレンスタジアム)
»7月19日(金)MLBカブス対アストロズ(イリノイ州リグレーフィールド)
»7月20日(土)1Aケインカウンティクーガース対バリントンインディアンズ(イリノイ州エルフストロムスタジアム)
»7月21日(日)1A観戦のため、電車で現地に向かうが、すでに終了していた(エルフストロムスタジアム)
»7月22日(月)MLBホワイトソックス対ツインズ(イリノイ州コミスキーパーク)
»7月23日(火)シカゴオヘア空港発。成田空港着は日本24日16時ごろ

(註)実質20日間で高校はショーケースのみ8試合、大学は6試合、1Aは1試合、2Aは3試合、3Aは1試合、メジャーは4試合観戦。宿泊地は8都市。

ショーケース
直訳すれば「品評会」。アメリカの高校生が自分の実力をプロのスカウトや大学のコーチに見せるため、参加費を払って参加する試合。学校はいっさい関与せず、参加者は混成チームの一員としてプレーする。

パーフェクトゲーム・WWBAシニアワールドシリーズ
パーフェクトゲームUSAと『ベースボールアメリカ』誌が主催する、アメリカの超高校級が一堂に会してプレーする大会。非常に高レベルなプレーが繰り広げられている。

ケープコッドリーグ
ボストンの東にあるコッド岬で行われる大学生のサマーリーグ。学校単位ではなく、有力大学生は「ハイアニス・メッツ」など、同リーグにあるチームに入って約2カ月間、プレーをする。








a:7337 t:3 y:2

 

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

UA-28613913-1